組合案内 組合員名簿 ニュース・スケジュール リンク

最新ニュース

過去のニュース

トップへ戻る



第46回総会を開催
*第46回総会を開催 工事保証制度の確立へ*
 当組合の第46回総会は平成22年7月16日、ホテルアウィーナ大阪で開かれ、平成21年度事業報告・決算、22年度事業計画・予算案などを承認しました。
 本年度は、工事保証制度の確立ほか、▽若年者の入職促進▽関係団体との連携強化▽組織の拡充強化―を重点に、技術・技能の継承や組合事業の活性化を推進します。
 総会終了後の懇親会で小林理事長は「理事長の大役を任されて3年が経ったが、その間景気の後退、公共事業の減少など経営環境は厳しさを増した。この現状の中で専門工事業界ではダンピングが未だに後を絶たない。低価格により品質、技術の低下など自らの首を絞めている現状にある。これでは若い職人は入ってこない。こんな現況ではますます高齢化が進み、若者から見放されることになる。当組合でも次世代の若い人が後を引き継がない会社が増えており、組合員の減少に歯止めがかからない。この状況を乗り越えるため、組合による工事保証制度の確立、青年部の活発な活動などを推し進め、少しでも魅力のある組合にしていきたい」とあいさつしました。
 来賓の船場太郎大阪市会議員、北浦年一大阪府建団連会長、小畑幸二日本ペイント販売西日本支社長が祝辞を述べ、田伏健一大阪府塗装工業協同組合理事長の発声で乾杯。盛会のうちに、中山保幸中山塗料社長の万歳三唱、松田敞吉副理事長の閉会の辞で締めくりました。

トップへ戻る